アメリカ全力逆走日記

アメリカに留学中の管理人がお届けする、毎日は書かない日記です。 頭の温かい方向に行くこと必至です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

授業中に読むほどの価値があるブログではないよ!



大学の友達にブログがガンガンバレて、恥ずかしいやら楽しいやらやっぱり恥ずかしいやら恥ずかしいやら死にたいやらでイッパイイッパイ。
そんなさまたです。

I wanna be in a whole if I can find.

(和訳:穴があったら入りたいゼ☆)



パーティとか色々あったのでブログに記事を書きたいんですが、ここのところの累積疲労が災いして文章が思いつきません。
今日はもう無理です。
背景を全く似合わないバレンタイン使用にしただけで力尽きました。
私にとっては別にバレンタインてのは祝日ではないんですが

パーティもアレですが私のベッドルームの壁一面だけラスベガスになったりしててね、ホント書きたいこといっぱいあるんですが。(何があったの)
言葉にできないの。辛いの。頭が真っ白なの。
頼むから今日は寝かせてください。


まぁそんな感じで、しばらく・・・というかバレンタイン終わる前は、このかわいらしすぎて余りにも似合わないテンプレートで続行させてください。
あの・・・ほんとそんな嫌な顔しないでくださいよ。
一番ツラいのは私なんですから。(虚笑顔)



いかに自分にピンクが似合わないか思い知らされたさまたでした。

グッナイ・アズ・ロング・アズ・パッシボー。

(和訳:いっそ殺してください。)
スポンサーサイト
  1. 2006/01/29(日) 19:26:03|
  2. 未分類

目が口よりも物を言ってしまった・・・


リーディングのクラスで、『ブックリポート』という課題がありました。
本を1冊選んで、期限までに読み、内容を先生に口答でリポートするというものです。
教室で先生と1対1です。
もちろん先生はアメリカ人です。

(ああこれ絶対何かしらおかしなことが起こるよ)

と予感はしていたのですが、はい、まぁ・・・

ブックレポート・・・

している途中で・・・





さまたさん、号泣してしまいました。





ぃや、アレではないですよ。
先生からの質問攻めにあってキッツかったとか(実際質問攻めだったけど)
先生が何言ってんのかわかんなくて泣けてきたとか(実際わかんなかったけど)
そういうのはあくまで惣菜です。添え物です。

ええと、問題は私の選んだ本、『Good bye, Mr. Chips』にありまして・・・

勘のいい方はもううっすらというかど真ん中気づいていらっしゃるかもしれませんが、


ストーリーがものっそい感動的なのです。


ええ、そうですよ。



ブックレポートの真っ最中に先生の目の前で
ストーリー思い出して感動して泣いてたんですよ。





もちろん話すどころの騒ぎじゃなくなってきて、涙は止まんないし鼻水は出てくるしで本当に大変でした。



さまた:『おッ、奥さんもッ、生徒もッ、とも・・・トモダチもッ・・・ぅうズイバゼン・・・(鼻をかむ)
     みん・・・みんなチップス先生置いてしんじゃってぇッフぅぅぉおん!(マジ泣)』







お前、頭悪いだろう。(冷たい声で)






もはやブックレポートでも何でもなくなって、ただ「この本いいんだよ!ぜひ読んでよ!」みたいな感じの、何か友達に本すすめてるだけみたいな感じの、何かね、こう・・・激しく倒錯した感じの、そんなレポートになってしまいました。
けれど、まぁ、


先生:『さまた、もういいから、ありがとう。泣かないで?ね?103点あげるから

というわけで満点以上をもらってこれたので、まぁ結果オーライです。

哀れみを施された感が否



次回はこう・・・もっと英語が簡単で、あんまり感動的でない本を選ぼうと思います。
なんか・・・なんかスイマセンでした・・・先生・・・(微笑)








そういえば受検生のみなさま、センター試験お疲れさまでした!
ウチの弟は試験に向かう朝、ナーバスの余り

「俺、電車に飛び込もうかな・・・」

とのたまったそうです。
父に

「金しっかり請求されるから電車はやめてくれ」

と愛も慈悲もない回答をもらったそうなのですが、果たして彼は今どっちの岸にいるのでしょうか。
彼岸?彼岸の方かな?
姉としては心配な限りです。
ぉとんも受検生に笑えない冗談とかやめなよホント。

センターの翌日

「落ち込むなYO!来年があるさ★」

というメールを送りつけた弟想いの姉でした。

  1. 2006/01/26(木) 09:21:40|
  2. 未分類

ルールは破るためにある




友人から小包が届きました。


何が届いたんだろう。あっ、Tシャツだ!


早速着てみようかな!(ドキドキ)
















alian.jpg



シャレにならない。


私、ネタにお金をかけられる人って本当にすごいと思うんです・・・(遠い目)

自動車の免許取る時にでも着ていこうかと思います。
ありがとうASっちゃん!
今度こっちからも得体の知れない小包が届くので楽しみにしててくださ~!
さまたさんのセンスのなさを思い知るといいよ!

このTシャツに勝てるものは送れそうにないけどね!(笑顔)

  1. 2006/01/24(火) 12:51:22|
  2. 未分類

日本語ってむずかしいとかそういう問題じゃない

この間の不親切な日記(英語で書いたやつ)をヤ○ー翻訳にかけてみました。
スペルミスはそれはもうごっさりとありましたが直してあります。

こ・・・これは面白いですよ!








昨日、私は割当てのものすごい量を得ました。
あのね、私のインストラクターは、宿題を与えるのが好きです;彼は、外国人学生を虐待するのを好むようです。
この場合、宿題は教科書を読んでいて、それの上でエクササイズをしています。

教科書を読んで、することは、運動します!
それは、普通に聞こえます、エッ?!、

一部の他の学生はそう言うかもしれません。
しかし、彼らはすることができます、ページの数を知らないでください。

私は、ページ22-48を読まなければなりませんでした!

残酷に聞こえます!おい、あなたと続いていること(先生!?)
それに加えて、私は運動問題を解決しなければなりませんでした:エッセイを製作するほとんどあらゆるステップを記述すること。
思うに、私が私の初期の文の部分を変えなければならない今、「彼は、外国人学生を虐待するのを好むようです。」

私は、彼と信じますたい殺す我々!!

彼は、素敵なインストラクターです。
おかしい冗談、適当な例と説明は後に属します-彼は、彼のクラスを素晴らしくするすべてを持ちます。
非難される一つのわずか1つのもの(賛成)だけは、割当ての彼の粘着力です。

とにかく、私はそれを終えました。
私が夜遅くまだ寝ることができなくて、早朝を目覚めさせたけれども、午前6時に、私が役立たれたので、私は本当に幸せでした!!

おっと、それはすでに9:32です、そして、私のクラスは午前10時から始まります。

私は、私の大学に駆け寄らなければなりませんでした。
あなたは、私が通常非常に重いバックパックを持ってくるということを知っていなければなりません。
旅行時間は、特に朝に私に常に難しいです。
しかし、私は本当に幸せでしたーー私が役立たれたので ーー あなたは知っています!
私は、割当てのそのような容赦のない量をしました!!
それは、私を誇ることしているようにしました、私が言うことができたように、「こんにちは!」いつもより大きい、より活発な声の私のインストラクターに。
彼は微笑んで、そのうえ「よろしく」を言って、クラス室を見てまわりました


「宿題をされる何人の人々?わあ、いいね!ほとんど誰でも!」

彼が意味した「ほとんど誰でも」は、そうでした私を含む。
彼は、話し続けました、


「きみたちは、良い学生です。私は、私があなたに対する小さな賞を与えなければならないと思います。」


賞!!あらゆる学生を刺激的にする期間です!


「賞として、今日、クラスなしがあります!」




何?!!!



ああーちゃんと、待ってください。彼は、何を言いましたか?
すみませんが、しかし、私はよく聞くことができませんでした。
彼は、クラスを言いませんでした?
いいえ、彼はふざけていなければなりません。
彼の良い学生(私を含みます)は宿題をしました。そして、それはものすごい量です。
彼は、彼らをチェックしません、そして、彼は火曜日に次にそれをします?
いいえーふざけていなければなりません ー いいえ。

私は教室から帰る途中を喫茶店まで案内しました。そして、ブツブツ言いました。


多くの不運なものが、私の大学生活にあります。
悲しい何か(何かひどく)。
もちろん、私はここで倒れません(私決して)。
さもなければ ー あなたが、知っている ー 人間的な全ては、あって時々彼らの精神衛生を泣いて求めなければなりません。

それは、少し、私が現在泣いている理由です。












(爆笑。)



い・・・いみわから―――――ん!!!!!!!




な・・・なんだこの日本語習いたてのアメリカ人が書いたみたいな日本語は!!!
てゆうかむしろ病院に行ってください。
これだからヤ○ー翻訳はやめられない・・・!(依存症)
こ・・・ここに登場する先生ものすごい頭わるそう・・・!!
  1. 2006/01/19(木) 07:46:17|
  2. 未分類

いいカメラを買ったら重過ぎて手ブレする

今回は本当に何も面白いことありません。
ただ何枚も連続して写真を表示できるか実験してるだけです。
どうぞ読み飛ばしてください(こんなヤル気のないブログ見たことないよ!)



car

クリスマスに出そうと思ってた写真(壊滅的に遅い)(手ブレ祭)



car2

朝の駐車場(暗すぎて何が何だかわからない)




mouse

机にカメラ置いてる時に間違ってスイッチ押して撮れた写真




morning

朝日(サイズ変更間違えてこれだけでかいです)



shadow

窓から夕日が入って壁に影ができたもの(つまり壁に飾るものが何もないという)




我ながら微妙だ・・・


別にこれといってキレイなわけでもなければオチがついたわけでもなく。
まぁ練習なので・・・大目に見てやってください・・・



持ち主以外が使ってる時のみメールフォームが正常に機能する奇怪なパソコンの所持者のさまたでした。
  1. 2006/01/17(火) 16:52:16|
  2. 未分類

Hey Summer, ENGLISH, please!!

こんばんは。本日2度目の日記です。
先日書いた通りですね、留学先でできた友達がけっこうブログを持っているのですよ。
そしてこの度、先方に内緒でそのブログにリンクさせていただきました。

なんかですね。

彼女たちのブログを見てるとですね。


もっと真面目に生きろよ、自分。


となるのです。
よかったら行って見てください。
なんか・・・すごいですよ。青春ですよ。
このブログがいかに頭あったかいかモロバレですよ。

なんだか嫌な汗が背中に吹き出しているので、この焦燥感をちょっとでも紛らわせようと英語で日記なんか書いてみたりします。
スペルミス、文法ミス等は黙殺してください。よろしくお願いします。




Yesterday, I got a terrible amount of assignment.
You know, my instructor loves giving homeworks; he seems to prefer ill-treating international students.
In this case, the homework is reading a textbook and doing
execises on it.

Reading a textbook and doing exercises!
It sounds normal, huh?!

Some other students might say so.
But, they can do because don't know the numbers of pages.

I had to read pp.22-48!

Sounds cruel! Hey, what's going on with you, teacher!?
In addition, I had to solve exercise problems: writing almost every steps of making essay.
Now, I think, I have to change a part of my early sentence "he seems to prefer ill-treating international students."

I believe he wanna KILL us!!

He is a nice instructor.
Funny jokes, suitable examples, and explaination after class -- he has everything which makes his class wonderful.
Only one, yes, only one thing which is damned is his adhesion of assignment.

Anyway, I finished that.
Although I couldn't go to bed still late night and woke up early morning, 6 a.m., I was really happy because I was done!!

Oops, it's already 9:32, and my class will start at 10 a.m.

I had to run to my college.
You should know I usually bring a very heavy backpack.
The traveltime is always hard for me in paticular morning.
However, I was really happy -- you know -- because I was done!
I did such a cruel amount of assignment!!
It had made me prouding, so I could say "hello!" to my instructor in louder, livelier voice than usual.
He smiled, and also said "hello", and looked around the class room


"How many people done the homework? Wow, good! Almost everybody!"


"Almost everybody" he meant was include me.
He kept talking,


"You guys are good students. I think I have to give small prize for you."


Prize!! It's a spell that makes every students exciting!


"As a prize, today, there is NO CLASS!"




WHAT?!!!



Oh -- okey, hold on. What did he say?
I'm sorry, but I couldn't hear well.
He said no class?
No, he must be kidding.
His good students (include me) did the homework, which is terrible amount.
Won't he check them, and he does it next Tuesday?
No -- must be kidding -- no.

I walked the way from the classroom to the cafe, mumbling.


There are many unlucky things in my college life.
Someting sad, something damn.
Of course, I don't fall down here, I never.
Otherwise, you know, all human being have to cry sometimes for their mental health.

That's reason why I'm weeping now, a little bit.







長ァァ―――――!!!!!!!!!!!!!!


日本語でも英語でも手加減できないのは変わらないようですウフフ(笑顔)
もうちょっと・・・慣れよう・・・
こんな長いの誰も読まないよ・・・
すいませんこんなくだらない記事書いて。これっきりなので。どうぞ読み飛ばしてください。

次に英語で書く時は・・・うん、書くよ。英語で。書く、よ。

・・・・・・・・・・・た ぶん(目泳)

まぁ次はもっと短く。わかりやすく行こうと思います。
これもひとつのスキルなんだろうなぁ・・・はぁ・・・道は長いよ母さん!
  1. 2006/01/14(土) 18:30:07|
  2. 未分類

ロードオブザリン愚

指輪を買いました。

右手の小指につけていました。

指輪は大きすぎて、指からすっぽ抜けて飛んでいきました。

仕方がないので、薬指に付け替えました。

数学のテストがありました。

自信のまったくないテストです。

テストの用紙を受け取る時、薬指が紫色になっていることに気づきました。

どうやら指輪が小さすぎたようです。

外さなくては間違いなくヤバいでしょう。

しかし、抜けません。

なんか肉に食い込んで大変なことになっています。

抜けません。

抜けません。

完膚なきまでに抜けません。

困りました。

慌てました。

ちょっと指輪が動きました。

第二間接まで持ってこれました。

テストが始まってしまいました。

自信のないテストです。

指輪は第二間接の上にあります。

指が曲がりません。

指輪はこれ以上動きません。

テストの残り時間は刻々と減っていきます。

自信のないテストです。

時間を無駄にはできません。

薬指の曲がらない手で、シャーペンを取りました。

書きにくいことこの上ありません。

もうメンタルよりフィジカルにキツいテストになっています。

解けるかどうかより読める文字を書ける自信のないテストになっています。

シャー芯が折れます。

それはもうものすごい勢いで折れます。

誰かしらイライラしてるんじゃないかと思う頻度です。

ごめんなさい。

ほんッとごめんなさい。

悪気はないんです。

むしろ一番ツラいのは私なんです。

指がちょっと痛くなってきました。

テストが終わりました。

トイレに駆け込み、石鹸でムリヤリ引っこ抜きました。

テスト中すら必死で外そうとしていたせいか、

繊細なデザインの、今日初めて使う指輪は、バッキバキに壊れていました。




大丈夫。

もう泣かないって、あの日のお星様に誓ったから。(遠い目)

  1. 2006/01/14(土) 15:50:15|
  2. 未分類

ジェネレーションオンザエッジ




どなたかお客様でサディストの方!

サディストの方はいらっしゃいませんかァァ!!







今度は何だよという感じですねアッハッハすいませーん!!(混乱気味)
もう・・・アレですよ!アレなんですよ!!
もう何かもう深刻になぶり殺してほしい気分なのです!!
この女は戦後まれに見る苦痛を味わって死ぬといい!!!

ほんと・・・こんな女いたぶっても面白いこと何もない ん で す が 
どなたか!どなたかー!!サディストの方はいらっしゃいませんかァァァ!!!

(ちなみにさまたさんはM属性ではありません)






な、何があったかと言うとですね、ちょ・・・落ち着いてください(おまえがな)
えっと、私クリスマスから正月にかけてずっと人の家に遊びに行きっぱなしだったのです。
そしてアパートに帰ってきたら、『受取人不在のため荷物配送できませんでした』の紙があったのです。
叔母がクリスマスプレゼントを贈ってくれると言っていたので、多分それです。
しかし次の日から学校が始まる身、そして授業が始まってしまえば時間はなく、郵便局に行くのが遅れてしまったのです。


その結果が




郵便局員さん:『荷物は送り主に返送されました』






だったのです。








ちょ





ちょっと







ちょっと待つがいいよ。










アメリカの郵便窓口で思わず「マジですか?」(←日本語)と口走りました。

だって・・・そんな・・・

日本からわざわざ送られてきたクリスマスプレゼント・・・

引越しでバタバタして住所送るの遅くなっちゃって、迷惑をかけにかけまくった挙句に送ってもらったクリスマスプレゼント・・・






∑ヒィぎぃイヤァアアァアァアア


やっちまったァァアア!!!!!!!!







長い人生ですから、そりゃ過ちのひとつやふたつやみっつや百個はありますけどね、

これはないだろうと。


人様の親切をフルスイングで棒に振った上にバットが手からすっぽ抜けてアンパイアの眉間を直撃ですよ!

何がしたいんだ!

最終的にどこに向かいたいんだこの馬鹿は!!



新年早々ね、なぶり殺してほしい衝動にかられてる場合じゃないんですけどね。

ちょ・・・もうなんか・・・これはだってお前・・・

お前・・・なんかもうさぁ・・・

綿菓子のどに詰めて窒息するとかさ、納豆の糸で首つって死ぬとかさ、

もう・・・お前はそういう死に方をするといいよ。

ある意味歴史に残る死に方をするといい。






未だに回線がブツブル切れてメールが返せませんごめんなさい。

何かに呪われてるとしか思えないさまたでした。



そうだ、京都行こう。(現実逃避)(そして行けない)
  1. 2006/01/09(月) 18:52:52|
  2. 未分類

ならお前こんなもん書いてないで勉強しろよというツッコミは黙殺してやってください。



アパートのパソ子さん2世がげんなりするほど調子が悪いので学校から記事を書いてます。
こう…この…すごいいいタイミングでトラブルが立て続けに起こるのはなぜなんでしょう…(遠い目)

座右の銘は泣きっ面に暴風雨。そんなさまたです。

もう自分でも何を言っているのかわかりません。



冬学期が始まりました。
もう秋学期が

午前 8時  リーディング
午後 1時  数学
    5時  ライティング

とグダグダにもほどがあるスケジュールだったので、冬は何としてでも楽なスケジュールにしようと。
遅く起きて早く起きられるような、自分に甘いスケジュールにしようと。
思ってですね。できたスケジュールがコレです。

午前 10時 ライティング
    12時 リーディング
午後 1時 数学

我ながらすばらしい時間割ができました。
その気になれば、3時には家に帰れてしまいます。
後はおかしを食べながらテレビを見てゴロゴロしようが惰眠を死ぬほど貪ろうが私の自由ですヒャッホォォウ!!!
と、喜び勇んでいたわけですが、まぁ…私ですから…何も起きないはずがなかったのです。





問題点1:英語のクラスに日本人がいない

ぃや、これは本当に奇跡みたいな確率なのです。
うちの学校は日本人だらけで、今私が取っているリーディング104、ライティング100というクラスはそれこそ日本人がたくさんいるはずなんです。
生徒はレベルこそ選べませんが、時間帯を選べます。
つまり、私と同じ時間帯の英語を誰も取らなかったと。

え?何?何コレ何かの罠?

あんまり連呼するのもアレなんですが、私は絶望的に英語ができません。
意欲はあるけど実力がないのです。空回りなのです。
だから私はよく

「何ページから何ページまでが宿題?え?てゆうかこのページの何をすればいいの?
 読むだけ?え?サマリー書くの?てかサマリーってどうやって書くの?」


といった感じのスタートラインより前の質問をするのです。
ただ先生もアメリカ人なので、こっちの質問も英語ですし帰ってくる答えも英語です。


結局理解できない なんて 珍しいことでは ない わけ で


そんな時、日本人の生徒がいてくれるととてもありがたかったのですが…
いよいよ一人立ちの時が来てしまったのでしょうか。
私としてはまだ反抗期も来ていない気分なのですが。



問題点2:教科書多すぎ


殺す気か、と。


いまだかつてないサイズのフォントで不穏なこと口走ってすみませんエヘヘ★(なにこの痛い人)
でも本当にね!これはね!!ありえない量なので!!!
重さで言ったら広辞苑3冊か4冊くらいいくんじゃないでしょうか。
登山用のリュックがパンパンですよ!
背負う時に反動つけないといけないんですよ!

しかもこのタイミングで引越しをしてしまい、学校からアパートまで20分強歩くことになったわけです。

さらにこのタイミングで豪雨。

傘は見つからない。

私はお目通りしたことがないのでわからないんですが、きっと神様ってS属性ですよ。
ええ。間違いありません。間違いありませんとも…(どこか遠くを見ながら)





まだまだ問題は山積みなんですが、なんか記事も長くなっちゃって誰もここまで読んでいないという悲しい現実がリアルに予想されるのでこの辺でおしまいにします。
明日は土曜日。ゆっくり休…


めないんですよ。


マルコムXも真っ青な量の宿題があるので。(笑顔)





とりあえず…メール…メール返したい…
  1. 2006/01/07(土) 08:03:44|
  2. 未分類

10ドルでいい人になれる国



あけましておめでとうございます。

年明け早々ポップコーン作りに失敗しています。

pop


そんなさまたです。

火柱が上がった時はどうしようかと思いました。






大晦日はクリスマスにお邪魔したのとは違うお宅にお邪魔してきました。
アメリカ人の家でごっさでかくてごっさオシャレな家です。
その家にはお母さんと息子(推定14歳)がいるだけなのですが、パーティとかよりゆっくりするのが好きな方々だったので、まったりと過ごせました。

そう、まったりと、大晦日に、


NARUTO(※日本のアニメ)を見てきたのです。


もちろん英語版です。
私は漫画を読んだことがあるのですが、よりによって私が一番好きなシーンでした。
漫画読んだ時はマジ泣きしたんですが、

英語版、ツッコミどころ多すぎて泣くヒマがありません。

すでにウロ覚えなのでアレなのですが、作中に使われている日本語が非常に微妙だったのです。

えー、先生としてですね、「はたけカカシ」という人がいるのですが、忍者の女の子がその人を「カカシ先生」と呼ぶのです。
ただ英語では先生を呼ぶ時、

・ファーストネーム(名前)のみ
・Mr./Ms. ファミリーネーム(苗字)

のどちらかになるのです。
「はたけカカシ」の場合、

・Kakashi
・Mr, Hatake

のどちらかになってしまうわけです。
「Kakashi」だけでは、絵の動きと声が合わなくなってしまいますし、ミスターはたけでは余りにも微妙です。

そしてアニメ配給会社が取った選択は、


「Kakashi-sensei」


でした。


か・・・完膚なきまでの日本語――?!!!


ど・・・どうなの?コレはアメリカ人的にどうなの?意味わかるの??
それともアレなのでしょうか、初めて誰かが「Kakashi-sensei」って言った時に、下の方に字幕テロップで

※「センセイ」は日本語で、教師の名前の後ろにつける言葉です。

とか書いたんでしょうか。
その辺どうなったのかぜひ知りたい限りです。



あとは面白かったのが技の名前です。
忍者の男の子が火を吹く技があるのですが(たしか豪火球の術?とかそんなんです。違ったらごめんなさい)、これを英語版にすると



「Fire ball Zyutsu」


になるのです。


ここにきて和洋チャンポン。


は・・・歯がゆい!日本人的に超はがゆい!!
ファイヤーボール術って!なんかのスポーツみたいだよ!!



でも日本語がいっぱい残っていたのでよかったです。
英語ばっかりだと私が理解できないので
せっかくならね!アメリカの方々にも日本の言葉とかいっぱい知ってほしいですからね!(笑顔)


※上げて落とすようで申し訳ないのですが、しょせん私が耳で聞いた英語なので本当のと違ったら壮絶にごめんなさい(土下座)






まぁ、問題は、これが大晦日だったということです。
なんか・・・こう・・・大晦日って・・・もっとこう・・・
こういうのは・・・なんていうか・・・もっと・・・普段・・・大晦日じゃなくて・・・




あ、ちなみに正月はその家族のために、餅らしきものを焼いてみたりしました。
あくまでもらしきものです。
餅と断言はできません。

・・・ムリですからね。フライパンで餅焼いたことなんかありませんからね。

そりゃあ失敗もしますよ。
なんかもったりとしたよくわからない塊ができたりもしますよ。

『甘くておいしい』

って言われたってそれ砂糖醤油の分量を激しく間違えたということを明確に証明しているにすぎませんからね。




そんなこんなですがあけましておめでとうございました!!!
今年もよろしくお願いしますー!!

今学期もいい感じに授業が大変なことになっています。
それについての記事も今度書きます                たぶん

昨年よりは更新頻度を上げようと思っています。
去年は・・・ホラ・・・あんまりでしたから・・・(遠い目)
よろしかったらお付き合いください!
ではではよいお年をお過ごしください~!!!




私信 友人ズへ:
 メールフォームの調子が絶望的に悪いです。
 メール返信できませんホントすいませんごめんなさい
 むしろ生まれてきたことにゴメンなさいホントスイマセェェエ!!!!
  1. 2006/01/05(木) 16:37:56|
  2. 未分類

プロフィール

さまた

Author:さまた
2010年6月に卒業予定のアメリカ留学生です。
卒業前に英語ペラペラとは言わないからせめて英語ペラぐらいになりたい
最近のマイブームはチキンラーメンです。アメリカだとアホのように高いけれど仕方ない。卵のせてもぜったいきれいにゆであがらないんですけど何で?

最近の記事

カレンダー

12 | 2006/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

占いブログパーツ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。