アメリカ全力逆走日記

アメリカに留学中の管理人がお届けする、毎日は書かない日記です。 頭の温かい方向に行くこと必至です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

絵心、プライスレス。



e1



え・・・いきなり何コレ・・・という感じですが、これは別に私の似顔絵とかそうゆうのではありません。
断じて違います。
これは、英語の先生が書いた生徒の似顔絵です。

ちょっと待って先生。
あ-、何だっけコレどっかで見たよ何だっけなー
そうだティム・バートンがこんな絵書いてたよ!
(※シザーハンズとかナイトメア・ビフォア・クリスマスとかチャーリーとチョコ工場の監督です)

と思わずホラー系の絵面を思い出す程度には恐ろしい絵でした。
だ・・・だってこの目・・・!!
実際あれは眼鏡らしいのですが、目ン玉飛び出してるようにしか見えません。(素怯)

とゆうか授業をしてください、先生。

そんな私の心の叫びも届かず、先生の暴走は続きます。



e2


∑で、出た―――――――!!!!!!!!
何だこの飛び箱オバケみたいなのは!



e3


頭燃えてる!頭燃えてるよ先生!!
(この生徒は髪が赤毛だったのです)
(しかしものすごい面長の生徒だったのに何故真四角に・・・)



そしてついに先生の矛先が私に向きました。
この絵で似顔絵を書かれるのは、いくら女を捨てかけているさまたさんといえどとても微妙です。

先生『さまた・・・はロングヘアーで』

(※さまたさんはショートカットです)

先生『何かアクセサリーをつけている・・・と』

(何故私だけ首から下が?!)


そしてできあがったのが







e4

コレ




・・・あ・・・あれ・・・?

・・・普通だ・・・

何だか肩透かしをくらってしまいました。
妙にデコがはげ上がっていることと体が傾いていること、ブラウス着てたはずなのに何かマント的なものに変えられていることを除けば至って普通です。
さまたさん、よっぽど顔に特徴がないと思われます。


個人的にとてもツボだったのが、先生の書いたであります。
『人によってモノの見方は変わる』
ということを教えるために、3人の男性が同じ象を見て、全く違う感想を抱いた、というお話を読んだ時のことでした。

ハイ、ここでみなさん象を想像してください。
この際アフリカ象でもナウマン象でも何でもいいです。
マンモスでもいいです。
とりあえず象の形状を思い出してください。


先生のペンがホワイトボードを滑り、何かを形作っていきます。

そしてできたのが










e5











先生、私コレ微生物図鑑で見たことあります。




もはやどこまでが足でどこからが尻尾なのかもわからない象らしき生き物。
とりあえず鼻で立っているということだけはわかります。
象どころか脊椎動物に見えないのですが・・・

あまりの衝撃にその後この絵を模写することで精一杯になった私は、授業の内容をほとんど聞いていませんでした。
生徒の注意を引くために書いた絵(たぶん)だったというのに全くの逆効果です。
(てゆうかしっかり勉強し


そのうちNASAがこういう未確認生命体を捕まえてくれたらいいと思うさまたでした。
スポンサーサイト
  1. 2006/05/10(水) 01:54:22|
  2. 未分類

プロフィール

さまた

Author:さまた
2010年6月に卒業予定のアメリカ留学生です。
卒業前に英語ペラペラとは言わないからせめて英語ペラぐらいになりたい
最近のマイブームはチキンラーメンです。アメリカだとアホのように高いけれど仕方ない。卵のせてもぜったいきれいにゆであがらないんですけど何で?

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

占いブログパーツ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。